2010年02月01日

輸入ワクチン、希望は3都県=949万回分余る−新型インフル(時事通信)

 厚生労働省は29日、2月中旬の第2回出荷で新型インフルエンザの輸入ワクチンを希望したのは、3都県にとどまったと発表した。希望は計102回分で供給量を大幅に下回り、現時点での余りは949万回分に上る。
 一方、唯一山梨県内の医療機関からあった初回出荷に対する200回分の注文は、全量がキャンセルされたという。
 第2回出荷はグラクソ・スミスクライン(英、GSK)が2月9日、ノバルティス(スイス)が同月12日を予定。初回分の在庫と合わせ、それぞれ600万回分、349万回分が供給可能な状況にある。 

2千数百万詐取容疑で追送検=近未来通信元専務ら−警視庁(時事通信)
<朝青龍>聴取へ 傷害容疑で立件判断 警視庁(毎日新聞)
働き盛り襲う心臓突然死 ストレス引き金…心身管理が大切(産経新聞)
長井先生、昭和基地から「南極授業」(読売新聞)
マンション非居住者限定の「住民活動協力金」は有効 最高裁(産経新聞)
posted by pjrme6ugr4 at 12:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。